Skip to main content

戸建標準ガス
料金

ガス料金の基本的な仕組みについて

1. 基本料金
容器やメーターなど、ガスを供給するための設備費用、また保安や検針・集金にかかる費用など、 ガスの使用量の多さに関係なく生ずる固定的な費用です。
2. 従量料金
ガス原料費、容器への充填費、配送費など、ガスの使用量に応じてかかる費用です。

ガス料金の計算方法

ガス料金表

【2024年5月31日まで】

基本料金 従量料金単価(1㎥あたり)
1ヶ月当たり 1㎥~5㎥ 6㎥~10㎥ 11㎥~40㎥ 41㎥~  
1,980円 @649円 @572円 @556円 @539円 (税込)
(1,800円) (590円) (520円) (505円) (490円) (税抜)

【2024年6月1日から】

基本料金 従量料金単価(1㎥あたり)
1ヶ月当たり 1㎥~5㎥ 6㎥~10㎥ 11㎥~40㎥ 41㎥~  
1,980円 @721円 @644円 @627円 @611円 (税込)
(1,800円) (655円) (585円) (570円) (555円) (税抜)
3. 調整額
基準年月のガス原料費を基準とし、ガス原料費の変動に応じてご請求します。
  • ・基準年月 2024年6月

  • ・基準年月よりガス原料費が増加した時
    (調整額)=(ご使用量)×(調整単価)
  • ・基準年月よりガス原料費が減少した時
    ▲(調整額)=(ご使用量)×▲(調整単価)
  • ・調整単価を変更する場合は、2ヶ月前の請求書でご案内いたします。